トピックス エントリー

  • 2019年09月10日(火)

第99回北海道医学大会で歯学部生理学分野大学院3年生の三戸浩平君が若手奨励賞を受賞しました

1443_th.jpg

 2019年8月31日(土)に旭川医科大学(臨床第3講義室)で第99回北海道医学大会生理系分科会が開催され、道内の医学部並びに歯学部(本学、北海道大学、札幌医科大学、旭川医科大学)を中心とした生理学関連の研究者が最新の研究成果発表と活発な討論を行いました。本会では若手研究者の口頭発表に対して参加者全員の投票による審査が行われ、歯学部生理学分野の三戸浩平君の発表(演題名:咀嚼筋の三叉−自律神経反射を介する血流動態の加齢による変調とそのメカニズム)が若手奨励賞に選出されました。本受賞を契機とし、三戸君の研究のさらなる発展が期待されます。



      懇親会場(高井邸)での表彰式
        左側−高井章教授(旭川医科大学医学部生理学講座自律機能分野)
        右側−三戸浩平君(本学歯学部生理学分野)

ページ移動