トピックス エントリー

  • 2018年10月18日(木)

【開催報告】札幌手稲高等学校のみなさんが来学されました。

1236_thumb.jpg

平成30年10月17日(水)、北海道札幌手稲高等学校1年生の12名を対象としたインターンシップを実施しました。
参加された生徒の皆さんは午前中、当別キャンパスで大学の概要説明や学内見学、食堂体験のほか、模擬講義を受講しました。福祉・介護職希望者は、臨床福祉学科の志水幸教授と池森康裕助教から「福祉マインド」を学ぶとともに、介護・入浴実習室で車椅子などを体験しました。また、心理・リハビリテーション職希望者は、作業療法学科の近藤里美教授と浅野雅子准教授から「作業療法」について学ぶとともに、実際のリハビリテーションの映像をみながら、「音楽療法」を体験的に学びました。
午後からは、札幌あいの里キャンパスに移動し、大学病院や地域包括ケアセンターの看護師やケアマネジャーと交流しながら各専門職の業務を体験しました。
今回の体験が進路選択・決定の一助となれば幸いです。







ページ移動