歯学部 歯学科
  1. HOME
  2. 歯学部・大学院歯学研究科
  3. 教育理念・教育目的・教育目標

教育理念

本学の教育理念を基本として、歯科保健、歯科医療と福祉の連携・統合をはかる教育を推進し、人々のライフステージに応じた口腔の健康を守る医療人の養成をもって、地域社会ならびに国際社会に貢献し人類の幸福に寄与することを歯学部歯学科の教育理念とする。

教育目的

歯学部歯学科の教育理念に沿って、豊かな人間性と職業倫理を備え、人々の健康の維持・増進に寄与するとともに、地域的および国際的視野から歯科医学の発展および歯科医療の向上に貢献できる歯科医師の養成を本学科の教育目的とする。

教育目標

歯学部歯学科の教育理念・教育目的に基づいて、以下の教育目標を定める。

  1. 人々のライフステージにおける口腔疾患の予防、診断および治療について基本的な医学、歯科医学、福祉の知識および歯科保健と歯科医療技術の修得
  2. 歯科医師としての心構えと倫理観の涵養
  3. 生涯にわたる研修の継続と自己開発能力・習慣の確立
  4. チーム医療(保健と医療と福祉)における協調力と建設的な行動力の涵養
  5. 地域的および国際的な視野の涵養