歯学部・大学院歯学研究科

トピックス エントリー

  • 2014年11月14日(金)

「平成26年度第2回大学院セミナー」が開催されました。

 「平成26年度第2回歯学研究科大学院セミナー」が、10月31日(金)午後5時15分から歯学部D-4講義室において開催されました。今回の大学院セミナーは二部制方式を取り、2人の講師にご講演をお願い致しました。
 第一部の講師として、ストラスブール大学歯学部長・歯科補綴学講座のCorinne Taddei教授をお招きし、「Roots or implants as over denture support」と題しまして、約45分のご講演をいただきました。講演では、本学歯学部の姉妹校であるストラスブール大学の現状の紹介から始まり、ご専門のオーバーデンチャーにおけるインプラントの有用性について、ご自身の研究データや多くの臨床経験を交えながら分かり易く解説していただきました。
 第二部の講師には、弘前大学大学院保健学研究科 医療生命科学領域病態解析科学分野の敦賀 英知 教授をお招きし、「眼球毛様体小帯の発生と形成機構」と題しまして、約1時間のご講演をいただきました。講演では、眼球毛様体の構造の中に歯根膜にみられる構造が存在することを始め、先生が長年研究されてきた細胞外器質タンパクの毛様体での役割について、ご自身の研究データを交えながら分かり易く解説していただきました。
 いずれも大学院生を対象にした講演でしたが、教員の参加者も多数見受けられ、合わせて約40名の方々が参加する中、講演終了後は活発な質疑応答が繰り広げられなど盛会裏に終了しました。

ページ移動