大学院歯学研究科
  1. HOME
  2. 歯学部・大学院歯学研究科
  3. 教育理念・教育目的・教育目標

歯学専攻(博士課程)

教育理念

本大学院の教育理念を基本として、高度化する学術研究の発展に貢献し得る独創的な研究能力、高度な学識、豊かな人間性を備えた人材を養成し、歯科医学の先駆的な学術研究の推進を通じて人類の幸福に貢献することを歯学研究科歯学専攻(博士課程)の教育理念とする。

教育目的

 歯学研究科歯学専攻(博士課程)の教育理念に沿って、高度な研究能力、歯科医療技術、深い学識、豊かな人間性を備えた歯学研究者あるいは専門医の養成を本専攻の教育目的とする。

教育目標

歯学研究科歯学専攻(博士課程)の教育理念・教育目的に基づいて、以下の教育目標を定める。

  1. 深い学識と人格の養成
  2. 高度な専門知識と技術の修得
  3. 独創的で高度な研究能力の修得
  4. さまざまな社会ニーズに対応できる資質・能力の修得