大学院歯学研究科

小児歯科学

教授  歯学博士 齊藤 正人
准教授 歯学博士 広瀬 弥奈

小児と心身障害児者を対象とした多岐にわたる研究
― 研究成果を臨床へ ―

小児歯科学は口腔の健康を通して小児の健全育成を図る学問で、現在取り組んでいる主な研究は以下の通りである。(1)乳歯・幼若永久歯の初期う蝕診断に関する研究(2)歯垢内う蝕誘発能における個体差および口腔内部位特異性(3)口腔内環境とエナメル質表層のF濃度(4)摂食・咀嚼の生理学的研究(5)幼若永久歯の成熟に関する研究(6)摂食・咀嚼・嚥下と舌動態(7)骨芽細胞、骨細胞、β-デフェンシンに関する研究(8)乳歯齲蝕と生活習慣に関する研究(9)心身障害者の歯科医療・福祉に関する研究。