薬学部・大学院薬学研究科

トピックス エントリー

  • 2016年02月22日(月)

平成27年度薬学部FDセミナー&ワークショップ開催報告

 平成28年2月12日(金)、平成27年度薬学部FDセミナー&ワークショップを開催しました。今回は、「学生の視点を活かした薬学教育改善パート2–学生の主体的学びを目指して-」をテーマとし、昨年度に引き続き、在学生(4・5年生25名)が参加する学生参画型のFD活動として開催しました。
 昨年のパート1では学生参加者だけによるグループワークを行い、授業方法や内容、授業を受ける環境など普段受けている授業に関して感じていることから「自分たちが望む良い授業とは」について討議し、プロダクトをまとめました。今年度はそのプロダクトを元に、前半では各研究室からの学生参加者(25名)と教員(23名)が混成グループを構成し、授業の進め方、カリキュラム、試験の3テーマに焦点を絞ってグループワークを行いました。後半では、グループワークに参加しなかった教員も参加し、そのプロダクト発表に対して活発な質疑、総合討論が行われました。
 教員のFD活動は教員自身の教育力向上と、最終的には学生の学習成果の向上のために行われています。今回のワークショップでは、教員と学生による意識の差と共通点をお互いに知ることが効果的、効率的な教育に不可欠であることが改めて認識できました。今後ともこうした学生の視点を活かした薬学教育改善への取り組みを行うことが重要であると実感されました。



ページ移動