北海道医療大学

ウェブアドバンス 受験生のための入試総合サイト
お知らせ

新型コロナワクチン職域接種の実施状況について

本学では、6月21日(月)より希望するすべての学生、教職員及び教職員の家族に対し、当別キャンパス体育館において本学教員による新型コロナウイルスワクチン接種(職域接種)を行って参りました。

 

8月6日(金)までに文部科学省「留学予定者ワクチン接種支援事業」に伴う留学予定者、本学に常駐されている業者の方々を含む約3,500名が2回目の接種を終え、これにより本学学生、教職員の約85%(他機関で接種した者も含む)が接種を完了しました。

 

また、8月18日(水)からは地元当別町の住民の皆様など学外の方への接種を開始する予定となっており、その初日である18日には国立大学法人北海道教育大学札幌校の学生約340名に対し、また19日(木)からは順次、当別町にお住まいの方など約2,000名の皆様に対し接種を実施することとなっています。

 

学校法人東日本学園(北海道医療大学)は、本学学生・教職員のみならず、地域の皆様が安心して毎日を過ごすことができるよう、全学を挙げて引き続き新型コロナウイルス感染症予防・感染拡大防止に取り組んで参ります。

アーカイブ

contact access

scroll