学会・講演会・雑誌・新聞等での発表リスト

 トップページ

平成10年 (1998)
平成11年 (1999)
平成12年 (2000)
平成13年 (2001)
平成14年 (2002)
平成15年 (2003)
平成16年 (2004)
平成17年 (2005)
平成18年 (2006)
平成19年 (2007)
平成20年(2008)
平成21年(2009)
平成22年(2010)
平成23年(2011)
平成24年(2012)
平成25年(2013) 平成26年(2014) 平成27年(2015) 平成28年(2016) 平成29年(2017)
平成30年(2018) - 令和2年(2020) - -

令和2年の講演一覧と予定(2020年)     別掲:学術雑誌等のページへ(工事中) 

日時
講演者
演   題
講演会名
主催者
講演場所
3.25
石川美香沖本絵里,佐々木麻文,吉村昭毅,小林大祐,和田啓爾

銀杏中毒原因物質による毒性発現に及ぼすCYP阻害剤および誘導剤の影響

日本薬学会第140年会 日本薬学会  京都市
5.13
今野亮太,中田絵梨,石川美香,小林大祐,和田啓爾

銀杏中毒原因物質(4'-O-Methylpyridoxine:MPN)の体内動態に及ぼすCYP阻害剤の影響

日本薬学会北海道支部例会(147回) 日本薬学会北海道支部 札幌市
5.13

中田絵梨,今野亮太,石川美香,小林大祐,和田啓爾

イチョウ葉エキス含有成分が銀杏中毒原因物質の体内動態に及ぼす影響

日本薬学会北海道支部例会(147回) 日本薬学会北海道支部 札幌市
6/29-7/1 石川美香沖本絵里,佐々木麻文,今野亮太,中田絵梨吉村昭毅,小林大祐,和田啓爾

銀杏中毒原因物質(4'-O-Methylpyridoxine : MPN)の毒性発現および体内動態におよぼすCYP阻害剤・誘導剤の影響

473回日本毒性学会学術年会(Web開催) 日本毒性学会 Web

一般掲載誌/参考書/報道等

著者名等
題 名 等
掲載誌名等
巻、号、ページ、年等
出版社等
佐々木啓子,松岡耕二,
和田啓爾,
小林大祐,
石川美香
イチョウ葉エキス
(フラボノイド配糖体,テルペンラクトン)
Development of Functional Foods for Improvement of Motor and Cognitive Performance(運動機能・認知機能改善食品の開発) 西川正純監修 250-259,2020
シーエムシー出版(東京)

 一般の人向けのトップへ戻る / 和田研究室トップページインターネットへ戻る