学会・講演会・雑誌・新聞等での発表リスト

 トップページ

平成10年 (1998)
平成11年 (1999)
平成12年 (2000)
平成13年 (2001)
平成14年 (2002)
平成15年 (2003)
平成16年 (2004)
平成17年 (2005)
平成18年 (2006)
平成19年 (2007)
平成20年(2008)
平成21年(2009)
平成22年(2010)
平成23年(2011)
平成24年(2012)
平成25年(2013) 平成26年(2014) 平成27年(2015) 平成28年(2016) 平成29年(2017)
平成30年(2018) - - - -

平成30年の講演一覧と予定(2018年)     別掲:学術雑誌等のページへ(工事中) 

日時
講演者
演   題
講演会名
主催者
講演場所
2.26 和田啓爾 幸運と出会いの教育・研究生活36年 薬学部最終講義 薬学部教務委員会・
FD委員会
P1講義室
3.17-18 鈴木直哉,浜上尚也,木村治,青田忠博,齊藤浩司,和田啓爾,唯野貢司 がん医療薬剤師育成における医療現場と大学の連携―育成プログラムへの参画 日本臨床腫瘍薬学会2018 日本臨床腫瘍薬学会 横浜市
3.26
竹田華波,石川美香,小池祐輝,,吉村昭毅,小林大祐,和田啓爾

マウスにおける銀杏中毒原因物質による毒性発現に関する検討(第1報)-血漿中代謝物の分析-

日本薬学会第136年会 日本薬学会  仙台市
3.26

石川美香,小池祐輝,竹田華波,吉村昭毅,小林大祐,和田啓爾

マウスにおける銀杏中毒原因物質による毒性発現に関する検討(第2報)-尿中代謝物の分析-

日本薬学会第136年会 日本薬学会  仙台市
4.20 小林大祐,瀧本靖晃,寺村彩香,金勝泰,天童有香,石川美香,和田啓爾 データベースを用いた銀杏中毒症例調査 第121回日本小児科学会学術集会 日本小児科学会 福岡市
5.13

早川しおり,畑中壱哉,泉 綾佳,石田光里,有村朋香,石川美香,小林大祐,和田啓爾

ヒト小腸型アルカリフォスファターゼ活性に及ぼすビスホスホネート製剤の影響(学生優秀ポスター賞受賞)

日本薬学会北海道支部例会(145回)(第65回北海道薬学大会) 日本薬学会北海道支部 札幌市
5.13

畑中壱哉,早川しおり,大城将暉,泉 綾佳,石田光里,有村朋香,石川美香,小林大祐,和田啓爾

ヒト骨型アルカリフォスファターゼによるアデノシン誘導体の加水分解

日本薬学会北海道支部例会(145回)(第65回北海道薬学大会) 日本薬学会北海道支部 札幌市
9.1-2 浜上尚也,櫻田渉,木村治,藤崎博子,岩尾一生,及川孝司,青木隆,和田啓爾 在宅医療教育の新たな取り組み-大学教育と地域包括ケアセンターとの協働- 第3回日本薬学教育学会 日本薬学教育学会 東京都
9.10-11 谷口奈々衣,石川美香,林下航,吉村昭毅,小林大祐,和田啓爾 マウスにおける銀杏中毒原因物質による毒性発現に関する検討(第3報)-毒性発現におよぼすCYP阻害剤の影響- フォーラム2017衛生薬学・環境トキシコロジー 日本薬学会 佐世保 
10.1-5 Mika Ishikawa, Yusuke Kamada, Kanami Takeda, Yuuki Koike, Teruki Yoshimura, Daisuke Kobayashi, Keiji Wada Species differences in toxicity of gin-nan food poisoning-inducing substance in rats and mice 日本薬物動態学会第33回年会
MDO国際合同学会
日本薬物動態学会 金沢市
 11.7 Keiji Wada Introduction of Health Sciences University of Hokkaido and Food Poisoning by Ginkgo biloba seeds Jena 大学 Nutrition Institute
特別講演会
Nutrition Institute, Friedrich Schiller
University
Jena,
Germany

一般掲載誌/参考書/報道等

著者名等
題 名 等
掲載誌名等
巻、号、ページ、年等
出版社等
和田啓爾 銀杏食中毒 The Japanese J. Clinical Toxicology(中毒研究) 31,(1),47-50, 2018 日本中毒学会
(株)へるす出版
小林大祐,,天童有香,阿部香奈子,丹田怜奈,石川美香,和田啓爾 薬剤・中毒・事故-銀杏中毒 小児内科  50(4) 703-705, 2018 東京医学社
佐々木啓子、松岡耕二、和田啓爾 イチョウ葉エキス Cognitive Decline and Functional Foods
(認知症と機能性食品)吉川敏一編
107-113、2018
フジメディカル出版

 一般の人向けのトップへ戻る / 和田研究室トップページインターネットへ戻る