北海道医療大学

ウェブアドバンス 受験生のための入試総合サイト
学生生活

「まん延防止等重点措置」解除を受けた本学の対応について

令和3年7月9日

在学生の皆様

学長 浅香 正博

 

「まん延防止等重点措置」解除を受けた本学の対応について

 

北海道に適用されている「まん延防止等重点措置」が期限の7月11日をもって解除されることに伴い、本学の対応を次のとおり変更いたします。

 

○授業について

対面授業を基本とし、一部遠隔(オンライン)を活用した授業形態とします。

詳細は各学部等のi-Portalなどで確認願います。

 

○課外活動について

感染対策を講じた具体的活動計画を提出したクラブ・サークルについて、感染対策委員会委員長の承認を受け、個別に活動再開を認めます。ただし、活動再開を一旦許可した場合でも、その後の感染状況等により活動を再度禁止する場合があります。詳細は学生支援課の案内に従ってください。

 

北海道では非常に強い感染力を持つとされるデルタ株が確認されており、今後感染の再拡大を招く可能性も否定できません。
また、本学では職域接種が進んでいますが、ワクチン接種を受けた人は新型コロナウイルス感染症の発症を予防できると期待されているものの、ほかの人への感染をどの程度予防できるかはまだ十分にわかっていません。
こうしたことから、学生の皆様には、不要不急の外出や複数での飲食の自粛、マスクの着用や手指消毒の励行など、引き続き感染予防対策の徹底に努めるようお願いいたします。

アーカイブ

contact access

scroll