北海道医療大学

ウェブアドバンス 受験生のための入試総合サイト
学生生活

札幌市の「まん延防止等重点措置」適用を受けた本学の対応について

令和3年5月10日

在学生の皆様

学長 浅香 正博

 

札幌市の「まん延防止等重点措置」適用を受けた本学の対応について

 

本学では必要な感染防止策を講じ、対面を主としてオンラインを併用しながら授業を行ってきましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大は深刻化しており、特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」が5月31日まで札幌市に適用されることとなりました。

これに伴い、本学の対応を次のとおり変更いたします。

 

○授業について

対面の機会を確保しつつも、一部をオンラインに切り替えるなどの変更を行います。

変更の内容は学部等で異なりますので、i-Portalで確認願います。

 

○課外活動について

クラブ・サークル活動については休止とします。

現在活動が許可されているクラブ・サークルで、公式大会等への参加が予定されている場合には学生支援課に相談願います。

 

在学生の皆様には学修機会確保のためにも、引き続きマスクの着用や手指衛生の徹底など感染防止対策に努めるようお願いいたします。特に不要不急の外出、複数での飲食は厳に自粛し、一人ひとりが高い意識と自覚を持って行動することを切に望みます。

 

 

※新型コロナウイルス感染症対策の徹底について

【注意喚起】札幌市医療非常事態宣言及びまん延防止等重点措置の適用を踏まえた新型コロナウイルス感染症対策の徹底について

アーカイブ

contact access

scroll