北海道医療大学

ウェブアドバンス 受験生のための入試総合サイト
教育・研究

ノリが良いリズムに親和性が高い人はリズムを聴くだけで脳の実行機能が高まることが判明(看護福祉学部 福家健宗 助教)

本学看護福祉学部の福家健宗助教(人間基礎科学講座)が携わった研究グループが、ノリが良いリズムに親和性が高い人はリズムを聴くだけで脳の実行機能が高まることを見出しました。
本研究成果は、「Scientific Reports誌」に掲載されました(研究論文「Groove rhythm stimulates prefrontal cortex function in groove enjoyers.(グルーヴリズムはgroove enjoyersに限り前頭前野機能を賦活する)」)。
本件は、筑波大学との共同プレスリリースを行いました。

 

※プレスリリースの詳細はPDFファイルからご覧いただけます。

看護福祉学部 福家健宗 助教

 

アーカイブ

contact access

scroll