多職種連携教育が充実

1年次の「多職種連携入門」は、全学部学科の教員が毎週交替で授業を担当し、学部学科の違う学生が一緒にグループワークを実施。さまざまな専門職に対する理解を深め、多職種連携の役割や機能を学びます。さらに、リハビリテーション科学部の学生が歯学部の解剖学実習に参加するなど、学部合同の授業が充実。学部単独でも、チーム医療、多職種連携を学ぶ科目が数多くあります。

一覧へ
医療機関や福祉施設など・・・ >>