食品機能成分データベース

---食品素材名(マ〜モ)---

 

食品素材名ア〜オ)/(カ〜コ)(サ〜ソ)/(ダ〜ト)/(ナ〜ノ)/(ハ〜ホ)/(ヤ〜ワ

本ページの新着情報:マンネンタケ,モモの項を更新(2005.5.12)

マイタケ,マカの項を更新(2005.5.11)

更新事項を緑字で表示しております

食品機能成分データベースのインデックスへ戻るトップページ

(最終更新日2005 年5月11日 

注:管理人が科学的根拠を確認していないことと、掲載データの科学的根拠の有無には関連がありません 
食品素材名
食品素材(英)
更新日
主な機能性成分
主な機能

その他(相互作用)

マの項

マイタケ
Grifola frondosa (Fr.) S. F.Gray

Grifola albicans IMAZEKI

05.5.11

β−D−グルカン、多糖類、食物繊維、MDフラクション,エルゴステロール,リン脂質

免疫機能向上、制ガン活性、高脂血症、糖尿抑制、美肌効果

サルノコシカケ科:キノコ:舞茸:子実体,菌糸体:マクロファージ,NK細胞,キラーTリンパ球の活性化:リンホカイン&インターロイキン1の放出確認:臨床試験ではがん患者に対しがん組織の縮小・症状改善が肝がん,乳がん,肺がんで約60%

マオウ
(ma huang)
05.3.1

エフェドラを見よ

-

-

マカ
Lepidium meyenii Walp(maca/maka)
05.5.11

ビタミン、ミネラル(Fe,Zn)、ベンジルイソチオシアネート

滋養、強壮、不妊症改善、更年期障害改善、冷え性改善、月経不順改善、肌荒れ改善

アブラナ科:ペルー伝承医学的に不妊症に適用:動物実験で精子産生促進,勃起射精能力増強:ヒト臨床試験は十分とは言えない

マコモ
Zizania latifolia TURCZ.
05.2.22

-

血圧上昇抑制、免疫力賦与、増強効果、性ホルモン活性化作用

イネ科:葉、茎

マスティック
Pistacia lentiscus
05.3.1

-

抗菌、抗炎症、口臭予防、ピロリ菌抑制(否定報告もある)、風邪予防、歯垢付着予防

コショウボクの樹液(マスティックガム)

マタタビ
Actinidia polygama MIQ.
05.2.22

-

鎮痛、利尿、強心剤、高脂血症、抗ガン作用

マッシュルーム
Agaricus bisporus (LANGE) SING.

05.02.22

食物繊維、エリタデニン、β−グルカン、無機質(ナトリウム、リン、鉄)、酸化酵素チロシナーゼ、サイアミン

血圧低下、コレステロール低下、中性脂肪低下、排出、強い抗菌作用、免疫機能向上、制ガン活性、貧血予防、消化促進、脚気予防、体調調節、疾病回復、動脈硬化抑制、成人病予防、活性酸素の消去作用(レモン汁ビタミンCの10倍)

-

マツヨイグサ
Oenothera biennis
05.3.10

γ-リノレン酸

月経前症候群改善

アカバナ科:サプリメントにはメマツヨイグサ

マルメロ
Cydonia oblonga MILL.
05.2.22

-

咳止め、のどあめ原料

-

マロニエ
Aesculus hippocastanum
05.2.10

エスチン

慢性静脈不全(脚血行不全)改善:独で医薬品

トチノキ科:セイヨウトチノキ

マンゴー
Mangifera indica L.
05.2.22

カロチノイド、ペクチン、ビタミンA・C、タンニン

抗酸化作用、ガン予防、血中コレステロール制御、白血球活性降下、血栓防止、血圧低下、抗菌作用、肌保全、廃液浄化

-

マンネンタケ

Ganoderma lucidum (Leyss. ex Fr.) P. Karst.

05.5.12

トリテルペン類(霊芝含有)、β−D−グルカン、多糖類

健胃、抗アレルギー作用、抗ヒスタミン作用、抗男性ホルモン作用、抗高血圧作用、肝ガン細胞に対する増殖抑制作用、免疫機能向上、制ガン活性、糖尿病、高脂血症、動脈硬化症、血栓症

担子菌類マンネンタケ科(訂正):別名霊芝(れいし)レイシを見よ:子実体:継続摂取によるまれな作用として,口,のど,鼻の乾き,かゆみ,胃の不快感,鼻血,血便

ミの項

ミミズ
(earthworm)
05.3.16

ルンブルクスルベルスを見よ

血栓溶解

-

ムの項

ムイラプアマ
(muira puama)
05.3.1

ムイラプアミン

強壮、抗うつ、神経痛改善、月経痛改善、月経前症候群改善

-

ムラサキツメクサ
-
-

アカツメクサを見よ

-

-

メの項

メグスリノキ
Acer nikoense
05.1.20

カテキン、ロドデンドロール

疲れ目やかすみ目改善、肝臓病改善

-

メシマコブ
Phellinus linteus
04.12.20

-

抗ガン、抗ウイルス、免疫力向上

キノコ

メマツヨイグサ
Oenothera biennis
05.1.10

マツヨイグサを見よ

-

-

メリロート
(melilot)
05.3.20

クマリン

脚のむくみをとる

マメ科:セイヨウエビラハギ、スイートクローバー

モの項

モズク

-

05.3.5

フコイダン(硫酸化多糖類)

中性脂肪低減、アレルギー抑制、ピロリ菌の減少

褐藻類

モモ

Prunus persica L. Batsch.

Prunus persica SIEB. et ZUCC.

05.5.12

ビタミンE、カロテン類(黄肉腫)、ペクチン(水溶性食物繊維)、ポリフェノール

高血圧予防、抗酸化活性、胃ガン予防、コレステロール正常化作用、腸内細菌改善作用、糖尿病予防

バラ科:種子,樹皮,葉:果実:青酸配糖体が種子>樹皮>葉に含まれている

モロヘイヤ
Corchorus olitorius
05.2.14

ビタミン(β-カロテン)、ミネラル(Ca)

血圧降下作用、抗酸化作用

シナノキ科:葉

 


 *このペ−ジは北海道医療大学薬学部衛生化学教室教授和田啓爾が作成したものです。

 *お問い合わせは-->wadakg@hoku-iryo-u.ac.jpへどうぞ:注:お問い合わせの際は,ご所属・お問い合わせの背景等をお願いいたします.

各種法律等に抵触する可能性があるものについてはお答えできない場合がございます