Go!
教授 山田 律子
 Ritsuko YAMADA, PhD, RN,RPHN
 研究テーマ

・認知症高齢者の摂食困難と援助方法に関する研究
・急性期医療を必要とする認知症高齢者の病院における環境づくり
・高齢者の低栄養状態の予防に関する研究

 所属学会

・日本看護研究学会(平成13-15年度 評議員/平成19年度− 理事,平成17年 第31回学術集会時に実行委員)
・日本看護科学学会(平成910年 第1718回学術集会時に実行委員)
・日本老年看護学会(平成8年 第1回学術集会時:事務局員,平成20年 第13回学術集会時:企画委員,平成21年 第14回学術
集会時:事務局長) (平成10年度〜査読委員,平成18年度〜評議員)
・日本老年社会科学会(平成12年 第42回大会時に事務局員)
・日本摂食・嚥下リハビリテーション学会(平成17年度〜評議員・査読委員)
・日本認知症ケア学会(平成17年度〜査読委員・評議員,平成21年度〜編集委員)
・The Gerontological Society of America (GSA)
・National Gerontological Nursing Association (NGNA)
・北海道医療大学看護福祉学部学会

 社会活動 

平成18-20年度 介護認定審査会委員,障害程度区分認定審査会委員
 平成21年度〜  認知症看護認定看護師認定委員,他

 担当科目

■大学 看護福祉学部 
 老年病態論,老年看護学演習,地域老年看護援助論,老年看護学実習,
卒業研究
■大学院 看護福祉学研究科 看護学専攻
 研究方法論T(研究計画法),老年看護学特論,老年看護学演習,臨地実習T,臨地実習U

rich@hoku-iryo-u.ac.jp
Back

認知症の人の食事支援
に関する指針へ

 プロフィール

・東京大学大学院医学系研究科 修士課程 修了
・北海道医療大学大学院看護福祉学研究科 博士課程 修了

 著書

・系統看護学講座専門U老年看護学第7版(医学書院, 2009)
・生活機能からみた老年看護過程+病態・生活機能関連図(医学書店,2008
・超リハ学―看護援助論からのアプローチ(文光堂,2005
・看護大辞典 第2版(医学書医院,2010),看護学事典(日本看護協会出版会, 2003),他

e-mail