リハビリテーション科学部・大学院リハビリテーション科学研究科

トピックス エントリー

  • 2013年11月20日(水)

第2回リハビリテーション科学部FD研修会の開催報告

 平成25年11月 18日(月)18:00〜19:30に、第5会議室において、第2回リハビリテーション科学部FD研修会が開催されました。医療法人秀友会の赤羽根誠先生をお招きし、「多職種連携の実践と教育に期待すること」というテーマでご講演を頂きました。
 在宅ケアを中心とした活動の成功例や失敗例を多数ご紹介いただきながら、多職種連携を行っていく上で必要な心得(目的の共有)や資質(マメさや気配り、目配り、手配り)についてご説明がありました。講演後には、多職種連携を主眼とした教育やその具体的な実践方法について活発な議論が行われました。
 平成26年2月には、「多職種連携に関する教育方法の実践」をテーマに第3回FD研修会の開催を予定しています。

ページ移動