• 資料請求
  • なんでも質問掲示板

AO方式入試について

  1. HOME
  2. 入試情報
  3. AO方式入試について
  4. AO方式入試募集要項

AO方式入試募集要項

北海道医療大学が求める学生像

本学は「21世紀の新しい健康科学の構築」を行動指針とし、「保健・医療・福祉の連携・統合をめざす創造的な教育の推進」を教育理念に掲げている。本学の教育理念に共鳴し、本学に入学後の学習目標が明確であり、それを実現するに十分な意欲、適性及び能力を有し、かつ、本学を卒業後、地域社会ならびに国際社会に貢献することを希望する者。

薬学部 薬学科[募集定員:16名] (同窓生子女枠 若干名含む)

薬学部 薬学科が求める学生像

医療人として、医療現場において「薬の責任者として人の命と健康を守る」という姿勢で積極的に活躍できる人材を求めます。

次の各号に相当すると自己評価できる者
  1. 自主的かつ積極的な学習姿勢を有する者。
  2. クラブ活動、生徒会活動、地域活動あるいはボランティア活動などに参加し、企画力や実行力を発揮した経験がある者。

歯学部 歯学科[募集定員:20名] (同窓生子女・同窓生推薦枠 若干名含む)

歯学部 歯学科が求める学生像

歯科医師に相応しい倫理観、責任感を併せ持ち、地域・国際社会に積極的な貢献を目指す、意欲ある人材を求めます。

次の各号の一つに相当すると自己評価できる者
  1. 自己の目標を実現するために十分な意欲と能力を有する者。
  2. 創造的、積極的な学習態度を持つ者。
  3. 文化、芸術、スポーツ、地域活動、ボランティア活動などの分野で、協調性を持って活躍した経験がある者。

看護福祉学部 看護学科[募集定員:6名]

看護福祉学部 看護学科が求める学生像

全人的な人間理解を基礎にしながら社会や文化を射程に入れた援助学としての看護を学習する志向が強く、自立的に活動できる人材を求めます。

次の各号の一つに相当すると自己評価できる者
  1. 得意科目が文系、理系科目に偏ることなくバランスが保たれている者。
  2. クラブ活動、生徒会活動、地域活動あるいはボランティア活動などに参加し、企画力や実行力を発揮した経験がある者。

看護福祉学部 臨床福祉学科[募集定員:15名]

看護福祉学部 臨床福祉学科が求める学生像

人々の健康や生活をトータルに支えるために、社会福祉学を中心とする幅広い知識技術を身につけ、専門職業人として社会に貢献することを強く希望する人材を求めます。

次の各号の一つに相当すると自己評価できる者
  1. 自主的かつ積極的な学習姿勢を有する者。
  2. クラブ活動、生徒会活動、地域活動あるいはボランティア活動などに参加し、企画力や実行力を発揮した経験がある者。
  3. 対人関係形成力に優れ、集団に適応でき、周囲からの役割期待に応えうる能力を有する者。

心理科学部 臨床心理学科[募集定員:10名]

心理科学部 臨床心理学科が求める学生像

現代社会における心の問題に対し、臨床心理学の立場から真摯に援助することを願い、臨床心理学の専門職業人及び高度専門職業人を目指す人材を求めます。

次の各号の一つに相当すると自己評価できる者
  1. 人間関係形成力に優れ、積極的な学習姿勢を堅持している者。
  2. 能力、技術において高度な資格や技能を持ち、広く高い評価を得ている者。
  3. さまざまな活動でリーダーの経験がある者。

リハビリテーション科学部 理学療法学科[募集定員:10名]

リハビリテーション科学部 理学療法学科が求める学生像

保健・医療・福祉の分野において理学療法士として貢献することを目指す、意欲ある人材を求めます。

次の各号の一つに相当すると自己評価できる者
  1. 自己の目標を実現するために十分な意欲と能力を有する者。
  2. 自主的かつ積極的な学習姿勢を有する者。
  3. クラブ活動、生徒会活動、地域活動あるいはボランティア活動などに参加し、企画力や実行力を発揮した経験を有する者。

リハビリテーション科学部 作業療法学科[募集定員:5名]

リハビリテーション科学部 作業療法学科が求める学生像

保健・医療・福祉の分野において作業療法士として貢献することを目指す、意欲ある人材を求めます。

次の各号の一つに相当すると自己評価できる者
  1. 自己の目標を実現するために十分な意欲と能力を有する者。
  2. 自主的かつ積極的な学習姿勢を有する者。
  3. クラブ活動、生徒会活動、地域活動あるいはボランティア活動などに参加し、企画力や実行力を発揮した経験を有する者。

リハビリテーション科学部 言語聴覚療法学科[募集定員:12名]

リハビリテーション科学部 言語聴覚療法学科が求める学生像

保健・医療・福祉の分野において言語聴覚士として貢献することを目指す、意欲ある人材を求めます。

次の各号の一つに相当すると自己評価できる者
  1. 自己の目標を実現するために十分な意欲と能力を有する者。
  2. 自主的かつ積極的な学習態度を持つ者。
  3. クラブ活動、生徒会活動、地域活動あるいはボランティア活動などに参加し、企画力や実行力を発揮した経験を有する者。

募集要項

出願資格

下記のいずれかに該当し、第1希望として本学への入学を志す者。

  1. 高等学校(高等学校と同等の課程を含む)もしくは中等教育学校を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者。
  2. 文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者及び平成30年3月31日までに合格見込みの者で平成30年3月31日までに満18歳に達する者(大学入学資格検定に合格した者を含む)。

※評定平均値の基準は、特に設けない。

出願書類
【1次】
  • 志願者調査書(高校時の活動記録等)
  • 志望理由書(入学後、卒業後の目標含む1000字程度)
  • 志願者評価書(家族以外の第三者が記入したもの1通)
  • 調査書
選抜方法
【1次】
  • 書類審査
    ※歯学部/歯学科、看護福祉学部/臨床福祉学科は事前エントリーの場合、1次試験を免除
【2次】
  • 面接
    ※薬学部/薬学科、歯学部/歯学科、リハビリテーション科学部/理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚療法学科は個人面接
    ※看護福祉学部/看護学科・臨床福祉学科、心理科学部/臨床心理学科はグループ討議
  • 課題レポート(歯学部/歯学科を除く)
  • 理科小テスト(歯学部/歯学科)
    ※化学基礎、生物基礎、物理基礎から1科目選択
    ※歯学部/歯学科、看護福祉学部/臨床福祉学科は事前エントリーの場合、面接を免除
入学試験日程
  • 薬学部/薬学科、看護福祉学部/看護学科、心理科学部/臨床心理学科、リハビリテーション科学部/理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚療法学科
【出願期間】 平成29年9月5日(火)~平成29年9月22日(金)
【1次合格発表日】 平成29年9月29日(金)
【2次試験日】 平成29年10月8日(日)
【2次合格発表日】 平成29年10月14日(土)
【入学手続期間】 平成29年10月16日(月)~平成29年10月27日(金)
  • 歯学部/歯学科、看護福祉学部/臨床福祉学科
【出願期間】

Ⅰ期:平成29年9月5日(火)~平成29年9月22日(金)
<事前エントリー期間:平成29年6月1日(木)~8月31日(木)>

Ⅱ期:平成29年10月2日(月)~平成29年12月22日(金)

<事前エントリー期間:出願期間と同じ>

Ⅲ期
歯学部/歯学科:平成30年1月5日(金)~平成30年2月16日(金)

<事前エントリー期間:出願期間と同じ>
※以降の出願はお問い合わせください。

看護福祉学部/臨床福祉学科:平成30年1月5日(金)〜平成30年3月23日(金)
<事前エントリー期間:出願期間と同じ>

※募集定員に達した場合、受付を終了することがあります。

【1次合格発表日】 Ⅰ期:平成29年9月29日(金)
Ⅱ期:別途通知
Ⅲ期:別途通知
【2次試験日】 Ⅰ期:平成29年10月8日(日)
Ⅱ期:歯学部/歯学科 平成30年1月30日(火)(予定)
看護福祉学部/臨床福祉学科 別途通知
Ⅲ期:歯学部/歯学科 平成30年2月27日(火)(予定)
看護福祉学部/臨床福祉学科 別途通知
【2次合格発表日】 Ⅰ期:平成29年10月14日(土)
Ⅱ期:別途通知
Ⅲ期:別途通知
【入学手続期間】 Ⅰ期:平成29年10月16日(月)~平成29年10月27日(金)
Ⅱ期:別途通知
Ⅲ期:別途通知