北海道医療大学後援会からのお知らせ(在学生向け特別対応)

 新型コロナウィルス感染拡大に伴い、休校措置が実施されていますので、医療機関を受診し、医療費補助を希望される方は、下記のいずれかの方法で書類を提出してください。
※なお、現在の学年に関わらず、卒業まで申請する機会がありますので、今回は申請せず、次回(8月以降)にまとめて申請することも可能です。

①郵送での提出

<当別キャンパス・あいの里キャンパス 各学部・各大学院・専門学校共通>

提出期日 令和2年7月10日(金)消印有効
郵送先 〒061-0293 石狩郡当別町金沢1757番地
北海道医療大学後援会事務局

②申請BOXへの投函 ※休校措置が継続されている場合を除く

<当別キャンパスの学生>

提出期日 令和2年7月1日(水)〜10日(金) 17時まで
提出場所 学生支援課前中央通路設置の「申請BOX」

<あいの里キャンパスの学生>

提出期日 令和2年7月1日(水)〜10日(金) 17時まで
提出場所 医療技術課窓口設置の「申請BOX」

提出書類

  1. 補助申請書 < 申請書 アイコン:PDFファイル記載例 アイコン:PDFファイル
  2. 領収書
  3. 口座番号・口座名義が分かる書類(通帳やキャッシュカードのコピー)*
  • ※上記3は、今回初めて医療費補助の口座振込を受ける場合や振込先変更の場合のみ必要

振り込み予定日: 令和2年7月27日(月)
※今年度から奇数月のみ振り込みとなっていますので、6月には振込はありません。


休校措置が全面的に解除された場合、8月以降の申請は、これまで通り
②(申請BOXへの投函)の方法でのみ受付となります。

※申請BOX設置期間:毎月1日〜10日の8:45〜17:00(土日祝日を除く)

  • *なお、ご不明な点は、北海道医療大学後援会事務局(℡0133-22-2111)まで問い合わせてください。