歯学部・大学院歯学研究科

トピックス エントリー

  • 2015年02月09日(月)

「平成26年度第5回歯学部FD研修会」が開催されました。

 「平成26年度第5回歯学部FD研修会」が、1月20日(火)午後5時15分より、歯学部棟4階D-4講義室において開催されました。
 講師として、医療系大学間共用試験実施評価機構副理事長・東京医科歯科大学名誉教授の江藤一洋先生をお招きし、『多職種連携チーム医療教育 共用試験・国家試験改革-医科における動向-』と題しまして、約1時間にわたって、ご講演をいただきました。
 講演当日、道内は交通障害が発生するほどの大雪に見舞われましたが、そのような状況にもかかわらず、江藤先生は本研修会のために北海道までお越しくださりました。
 講演は三つの大きなテーマに沿って進められました。最初に多職種連携チーム医療教育について、次に医科における共用試験・国家試験改革の動向について、最後に文部科学省が推進している歯学教育の改善・充実の取り組みについてお話しいただきました。どのテーマも歯学教育の最前線でご活躍されている江藤先生ならではの豊富かつ貴重なデータを盛り込んだスライドを用いて分かり易くご説明いただきました。
 本研修会には、あいにくの天候にもかかわらず、歯学部教員を中心とした65名もの方々が参加され、盛会裏に終了しました。

ページ移動