大学院歯学研究科
  1. HOME
  2. 歯学部・大学院歯学研究科
  3. 研究分野
  4. クラウンブリッジ・インプラント補綴学

クラウンブリッジ・インプラント補綴学

教授 歯学博士 越智 守生

補綴専門医の育成ならびに生体材料とテッシュエンジニアリングの研究

 本講座は、個体差健康科学の構築に寄与するために、多様な患者のニーズに対応できる能力を備えた補綴専門医を育成すること、ならびに硬組織と歯周組織の再構築に対応するための研究を行っている。本講座の主な研究は、(1)磁場、電気刺激および超音波の物理的ストレスによる骨誘導(2)口腔インプラントの表面改質法(3)ホルモンや薬剤による骨代謝の制御(4)GDF-5,PRPなどの成長因子を応用したテッシュエンジニアリング(5)金属材料の代替材料としてのGFRPやセラミックスの開発(6)審美修復材料の色彩学的検討などがある。