病院沿革

沿革

昭和53年10月19日 歯学部附属病院として開設認可
東日本学園大学歯学部附属病院として開設
昭和53年12月04日 歯学部附属病院として開院
東日本学園大学歯学部附属病院として開院
昭和55年06月02日 病棟開設 ベッド数24床
平成06年04月01日 名称変更 北海道医療大学歯学部附属病院に改称
平成17年07月01日 改組 名称変更
北海道医療大学歯科内科クリニックに改組・改称
平成26年04月01日 名称変更
内科廃止により北海道医療大学歯科クリニックに改称


歴代院長

初代/有末 眞 平成17年7月1日〜平成21年3月31日
第2代/古市 保志 平成21年4月1日〜


歴代病院長

初代/堀越 達郎 昭和54年4月1日 〜 昭和60年3月31日
第2代/金澤 正昭 昭和60年4月1日 〜 平成3年3月31日
第3代/新家 昇 平成3年4月1日 〜 平成7年3月31日
第4代/平井 敏博 平成7年4月1日 〜 平成9年3月31日
第5代/坂口 邦彦 平成9年4月1日 〜 平成13年5月31日
第6代/平井 敏博 平成13年6月1日 〜 平成17年6月30日


↑ページトップへ