ごあいさつ

皆様に愛され頼られるクリニックを目指して

昭和53年12月設立された歯学部附属病院は、あいの里地区への北海道医療大学病院への病棟の移転・統合に伴い、平成17年7月北海道医療大学歯科クリニックとして再出発致しました。「確かな技術」、「親身な対応」、「相互の信頼」、「快適な環境」を基本に、歯科と医科の連携による健康のトータルケアーを目標として、当別町およびその近郊の皆様に愛され頼られる医療機関を目指しております。

院長 古市 保志

院長

古市 保志

鹿児島大学歯学部卒業、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科助教授を経て、北海道医療大学歯学部教授就任。北海道医療大学歯科内科クリニック(現:歯科クリニック)院長就任。歯学博士。




↑ページトップへ