専門外来部門

口腔インプラント科

チーフ:越智 守生

インプラント治療とは、歯がなくなってしまったところにチタン製などの人工歯根を埋入した後、その上に土台をネジ止めし、歯に相当する義歯を装着することにより自分の歯があったときと同じように外観(見た目)、発音、咀嚼(食べ物を粉砕する能力)などの機能を回復することのできる治療法です。口腔インプラント科は、2002年11月に大学病院としては最初のインプラント専門の診療科として設立されました。スタッフは、口腔外科医、補綴科医、放射線科医、麻酔科医、歯周病科医よりなり、各専門分野の医員がチームを作って患者さんの治療に当たっております。インプラント治療の際はリラックスして手術を受けていただくための静脈内鎮静法を行い、最新のインプラントナビゲーション手術やガイド手術など、安心・安全で精度の高いインプラント治療を提供しております。なお、インプラント治療をご希望になられましても、全身状態によっては治療が不可能な場合もございますので担当医とよく相談してください。

白い歯外来

チーフ:斎藤 隆史

歯の変色・着色に対してホワイトニング治療により白く美しい歯にします。ホワイトニングコーディネーター資格を取得した歯科衛生士が在籍しており、皆様の白い歯、素敵な笑顔のためのホワイトニングのアドバイス・サポートを致します。当外来ではホワイトニングに加え、クリーニング、マニキュア、セラミック修復、さらには歯茎の色素沈着の除去も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

口腔乾燥症外来

チーフ:草野 薫

口腔乾燥症外来では、口の乾きについて検査や治療を行います。また、口の乾きにより虫歯、歯周病、入れ歯の不具合などがある場合には専門の歯科医師を紹介し、症状に応じた適切な歯科治療を行わせていただきます。口の乾きが気になる方は、当専門外来にて検査や治療を受けられることをお勧めいたします。

スポーツ歯科外来

チーフ:越野 寿

スポーツ活動時に発生する、お口やあごのケガに対する治療や、これを防止するためのマウスガード(マウスピース)の製作・装着を行うと共に、スポーツ選手のお口や咬み合わせの健康管理を行っています。詳しくはクリニック受付へお尋ねください。

顎変形症外来

チーフ:溝口 到

上下顎骨の不調和・変形に起因する重度の不正咬合を有し、成長のほぼ終了した患者さんには矯正歯科治療と顎切り手術の併用する外科的矯正治療が適用されます。月曜日から金曜日に診療を行っております。

顎顔面補綴外来

チーフ:柴田 考典

交通事故や病気が原因で耳、目および上あごの大部分を失ってしまった患者様が、少しでも日常生活を快適に過ごせるように、人工的にそれら失われた部分を補う装具を作製・調製させていただく専門外来です。

顎関節症外来

チーフ:柴田 考典

口を開け閉めすると頬や耳の前が痛んだり、ガクガクと音がしたり、時には口が開きにくくなったりする病気を顎関節症といいます。また、時には頭痛や首や肩のこわばりを伴うこともあります。思い当たる症状がありましたら、ご相談ください。



↑ページトップへ