日本学生支援機構 新型コロナウイルスによる家計急変に伴う給付奨学金申請について

学生各位

 新型コロナウイルスの影響により家計が急変した場合、日本学生支援機構給付奨学生の家計急変採用に申請することができます。※採用者は大学への別途申請書の提出により授業料が減免されます。
 申請を希望される場合は、下記ホームページにて、申請資格や提出が必要となる書類をご確認ください。また、必ず進学資金シミュレーターの「給付奨学金シミュレーション(保護者の方向け)」を実施いただき、結果が「対象」となられた場合のみ、 学生支援課へお申し込みください。※シミュレーションの結果、対象外となる場合には、支援を受けることはできません。

 なお、6月末まで「重点支援期間」に設定されており、申請をした日の属する月から支援が開始となるなど特例が適用されます。

<日本学生支援機構ホームページ>
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html

<北海道医療大学 学生支援課>
℡:0133-23-1095 (直通)

【申込み期限】
◎ 2020年4月1日以降に家計が急変した場合:
 家計急変事由発生日から3ヶ月以内に大学へ申込み 例)4月1日発生なら7月1日までに
◎ 2020年4月入学者(新入生)については:
 入学前年(2019年)の1月以降に家計急変した場合、2020年6月末日までに申込み
◎ 2020年度2年次以上の学生については:
 2019年1月~2020年3月に家計急変した場合、2020年6月末日までに申込み

学生支援課