2020年5月15日

学生・保証人の皆様へ
学校法人東日本学園 理事長 東郷重興
北海道医療大学 学長 浅香正博


新型コロナウイルス感染拡大に伴う経済支援について



 日頃より本学の教育・研究活動へのご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。また、未曾有の事態に直面し、日々の生活に影響を受けられている皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、政府により発出された緊急事態宣言が延長されるなど、収束の見通しが不透明な中、本学では学生の皆さんの健康と安全、修学の機会を守ることを第一に、5月11日からオンライン(遠隔)による授業を実施しています。対面授業と同等の教育内容、学習成果が得られるよう、日々教職員が一丸となって授業に取り組んでいるところです。
 このような状況を踏まえ、学生の皆さんが支障なくオンライン授業に取り組むことができるよう、また学業継続の意欲を持ち続けることができるよう、以下のとおり自宅学修支援金の給付など経済支援策を実施することを決定いたしました。

 学生の皆さんにおかれましては、外出を控えるなど引き続き感染防止に努め、心身の健康維持に十分に留意し過ごしてください。私たち教職員は、修学ならびに課外活動がスムーズに再開できるよう、施設設備の維持管理、環境整備に引き続き全力で取り組んでまいります。
 一日も早く新型コロナウイルス感染症が収束し、皆さんをキャンパスに迎えることができることを心から願っております。

  1. 自宅学修支援金の給付
    大学、歯科衛生士専門学校で学ぶ全ての学生(大学院生、2020年度1年間休学する者を除く)に対して、オンライン授業等の学習環境整備も含めた自宅学修支援金として一人当たり一律に5万円を支給いたします。
    なお、給付方法につきましては、大学HP等で追ってお知らせいたします。

  2. 東日本学園奨学金 一般奨学生採用人数の拡大(無利子・貸与)
    新型コロナウイルス感染症に係る家計急変により奨学金を希望する学生を対象に採用枠を拡大いたします。従来よりも手続きを簡素化し、速やかに貸与を進めていきます。
    ・貸与額:博士課程80万円、修士課程60万円、大学学部50万円、専門学校33万円

  3. 学生援助資金貸付の充実(無利子・貸与)
    新型コロナウイルス感染症の影響によりアルバイト収入の減少など家計が急変し、生活に困窮した学生を支援することを目的に、「学生援助資金貸付」の限度額を増額し、貸付期間を延長いたします。また、速やかな貸与を行うため、電子申請による受付を新たに行うことといたします。
    ・貸付限度額: 6万円
    ・貸付期間:2021年3月15日まで

  4. 学費納入猶予期限の延長
    7月15日に設定している前期授業料の納入猶予期限を最長2021年3月15日まで延長いたします。