経済的理由により遠隔授業の受講環境が整備できない学生への対応について

 本学では、遠隔授業(オンライン授業)実施に伴い、受講環境が整備できない場合は、キャンパス内での受講環境を準備し登校を許可する予定でしたが、緊急事態宣言延長に伴い全学生の登校禁止が決定したことから、経済的な理由により、受講環境を整備できない学生に対し、タブレット及びWi-Fiルーターの貸出しを行うこととしました。
 対象者は、先般4月28日付けでご案内いたしました遠隔授業(オンライン授業)実施期間登校確認調査により、受講環境を整備できないと回答した学生の内、経済的理由により受講環境を整備できない学生となります。

 また、今回は非常事態対応のため、特別に期間限定の貸出し措置をとることになりましたが、今後の状況についても見通しが立たないことから、できるだけ早く遠隔授業の受講環境を整備するようお願いいたします。

申請書:貸出し対象者に別途連絡
貸出期間:5月11日(月)~5月29日(金)
費用:タブレット並びにWi-Fiルーターの貸出費用は「無料」。 ただし返送料は学生負担。

貸出対象となる学生については、個別に連絡させていただきます。