1. HOME
  2. トピックス一覧
  3. ニュース
  4. 日本学術振興会「HOPEミーティング」への参画に本学大学院生が選考されました

2012年11月30日(金) ‐ ニュース

日本学術振興会「HOPEミーティング」への参画に本学大学院生が選考されました

 独立行政法人日本学術振興会が主催する「第5回HOPEミーティング」は、アジア・太平洋の科学研究の将来を担う若手研究者の育成と相互のネットワーク形成を目的に、アジア・太平洋地域から選抜された大学院生が、ノーベル賞受賞者や著名研究者のほか、アジア・太平洋地域の優秀な若手研究者と発表や討議などを通じて、アジア・太平洋地域の科学研究の将来を担う人材の交流を図る大会です。
 参加国は日本を含むアジア・太平洋の主要国であり、参加資格として優れた学術業績・知識があることなどが求められます。
 今般、本学大学院歯学研究科の眞島いづみさんが、難関である同大会の選考基準・審査を経て、日本側参加者のひとりとして選考されました。
 眞島さんは2013年の2月から始まる同大会に参加。歴代ノーベル賞受賞者を交えたディスカッションやプレゼンテーション等に参加する予定です。

  独立行政法人 日本学術振興会 第5回HOPEミーティング
  URL http://www.jsps.go.jp/hope/gaiyou5.html