1. HOME
  2. トピックス一覧
  3. ニュース
  4. SCP(学生副学長)と衛生士専門学校生が当別アパート組合との懇談会に参加しました

2012年11月26日(月) ‐ ニュース

SCP(学生副学長)と衛生士専門学校生が当別アパート組合との懇談会に参加しました

 平成24年11月22日(木)、当別町の田西会館にて当別アパート組合様との懇談会が開催されました。

 当日は当別町在住者を含むSCP(学生キャンパス副学長)4名と歯学部附属歯科衛生士専門学校学生2名、小田薬学部学生部長、岡橋歯学部附属歯科衛生士専門学校専任教員、学生支援課員が本学より参加し、松岡組合長様ほか当別アパート組合の方々10数名と活発な意見交換を行いました。
 本学学生たちの積極的かつ具体的な意見に対し、参加された当別アパート組合の方々より、「大変参考になる意見がきけた有意義な懇談会となった。」との言葉を多数いただきました。
 本学の所在地・当別町には約700人の学生が住んでいます。今回のような大学と地元のアパート組合との交流は全国でもあまり例がなく、こうした交流により、本学学生の住環境の更なる向上につながる貴重な機会となっています。

 <本学SCPのホームページ>

 <当別アパート組合のホームページ> ※本学学生の声が掲載されています。

ファイル 363-1.jpgファイル 363-2.jpgファイル 363-3.jpg