1. HOME
  2. トピックス一覧
  3. その他
  4. 情報センター長挨拶

2010年04月01日(木) ‐ その他

情報センター長挨拶

*「バリアフリーなネットワーク」めざして



HNNET(東日本学園ネットワーク)立ち上げ時から、中心となりご活躍頂きました、小野前情報センター長が定年退職なさり、それに伴い今年度から新たに情報センター長を務めさせて頂くことになりました。宜しくお願い申し上げます。

 情報センターが担う業務は規定で次の6項目とされています。

  (1) HNNNETの管理運用および改善
  
  (2) コンピュータネットワークシステムの教育・研究開発
  
  (3) メディア教育の推進
  
  (4) データベースの構築,教育研究開発プロジェクトの推進
  
  (5) 大学ホームページの管理
  
  (6) 情報セキュリティ対策 

 当初、(1)、(3)、(5)、及び(6)の業務を中心に業務を行ってまいりましたが、ここ2〜3年、情報センターのマンパワーの充実とともに、(2)および(4)の業務においても、新たな展開が提供出来ているように思います。特筆すべきものとして、教育研究開発プロジェクトとして、入学前教育、国家試験などに本学独自の対策として「Web Based E-learning システム」を立ち上げていますし、出欠管理、国家試験対策等の携帯サイト版「ユビキタスシステム」も順調に認知されつつあり、本センターの業務も徐々にではありますがバランスがとれて来たと考えています。

 今後の目標としては、センター側からの教育・研究における各種の情報発信のみならず、利用者側の要望をいち早く吸い上げ実現する、よりフットワークの良い情報センターの実現です。加えて、新しい技術の検討や研究開発を通して、利用者にとって可能な限り「バリアフリーなネットワーク」へと改善して行くことです。

 皆様のご意見を伺いながら、一歩一歩ではありますが、利用したくなるHNNET 作りを心掛けたいと思っております。


(2010.4.1 情報センター長:小 田 和 明) 

情報センター ホームページ