1. HOME
  2. トピックス一覧
  3. その他
  4. NP資格認定試験に3名全員合格

2012年03月09日(金) ‐ その他

NP資格認定試験に3名全員合格

 本学大学院看護福祉学研究科看護学専攻NP養成コースの第1期修了生3名全員が、このたび、日本NP協議会が行っている「NP資格認定試験」に合格しました。「NP資格認定試験」は昨年度に引き続き2回目の実施で、今年度は全国で37名が合格しております。
 当該資格認定は、厚生労働省において検討が進められている看護師特定能力認証制度が実現した場合には、特定の能力があることを認証するために厚生労働大臣が実施する試験に合格した者と同等と取り扱われるよう働きかけられているものであり、日本NP協議会においては、NP(ナースプラクティショナー)として必要とされている知識と技術を修得していることを確認するための試験としています。現在、NP教育を行っている大学院は全国で7箇所あり、本学大学院は北海道では唯一の教育機関です。
 修了生の3名は、プライマリ・ケアの領域で、平成24年度からは、「看護師特定行為・業務試行事業実施施設」となることが予定されている医療機関において、本学養成コースで修得した高度な能力を実践する看護師として勤務することとなっています。