1. HOME
  2. トピックス一覧
  3. 東日本大震災関連
  4. 被災地出身学生に係る「学生援助資金」の特別貸与について

2011年04月28日(木) ‐ 東日本大震災関連

被災地出身学生に係る「学生援助資金」の特別貸与について

 本学では、「学生援助資金貸付制度」が設けられており、学生の生活費・医療費・課外活動費・帰省旅費等緊急かつ一時的な資金の必要に対し、1人1回3万円を上限として、2ヶ月間、無利息で資金貸与を行っております。
 この度の東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)により当面の生活費や帰省旅費等の捻出に苦慮されている方もおられることから、災害救助法が適用された一部の地域の出身学生を対象に、臨時的に下記のとおり1人1回10万円を上限として、6ヶ月間、無利息で別枠貸与を行うことといたします。
  
1.貸 与 額
  10万円(上限額)

2.対象学生
  各学部及び歯科衛生士専門学校に在籍する学生で、災害救助法が適用された一部地域の出身
  の方(青森県2市町、岩手県34市町村、宮城県35市町村、福島県59市町村、茨城県
  37市町村、栃木県15市町、千葉県8市町)
  ※対象の可否については、お問い合わせください。
  ※上記対象に該当すれば、既に、通常の「学生援助資金」(1人1回3万円を上限)の貸与
   を受けている学生についても貸与可能です。

3.申請手続
  学生支援課及び心理科学課に備え付けてある所定用紙「学生援助資金貸付申込書【特別貸
  与】・学生援助資金借用証書【特別貸与】」に必要事項を記入し、提出してください。
  ※保証人は必要としませんが、学生証・印鑑を忘れずに持参してください。
  ※受付・貸付時間は、通常の「学生援助資金」の業務時間と同様です。

4.申 請 先
  当別キャンパス:学生支援課 
  札幌あいの里キャンパス:心理科学課

5.受付期間
  平成23年4月28日(木)~平成23年12月22日(木)

6.返済期日
  貸付日から6ヶ月以内に一括返済するものとします。本制度の貸付は無利子とします。
  但し、最終返済日を過ぎても返済が完了しない場合は、延滞料(最終返済日から数えて11
  日目から1日あたり1万円につき5円)を徴収します。